FC2ブログ
2009-08-19 23:59 | カテゴリ:DIARY
9割の人は、ほめられて育つらしいです

私も間違いなくその1人っ
でもたまには、渇を入れてもらわないと調子にのる私


最近の脳科学によると
ほめられた時に分泌される脳内伝達物質が、
脳の働きを高めるという研究結果があるみたいです(*^^*)

でも、むやみやたらにほめると逆効果になる場合もありますよね!

何でもバランスが大事


私もボイストレーニングを教えてますが、
むやみには生徒さんをほめません(笑)

たまに、会話の中で
本当に頑張って良くなった時にポロッとほめると(本心から)
生徒さんは、笑顔になり
やる気がでて思わずガッツポーズします女の子でも(*^^*)


まぁ、参考までに
正しいほめ方の六原則という文章を見つけたので、簡単にご紹介しましょう。

これが全てではないとおもってますが、何かの役にたててみたらいかがでしょうか?


その1 真実を、細かく具体的にほめる

その2 相手に合わせてほめる

その3 タイミングよくほめる

その4 先手をとってほめる

その5 心を込めてほめる

その6 おだてず媚びずにほめる


細かく説明しませんが、何となく分かりましたか?


しかし、人の受け止め方はさまざまなので、皮肉・嫌みなどと受け取られる場合もあるので、気を付けなければなりませんね


でもほめる事は、人間関係改善だけでなく、
やる気を引き出すので、会社などでは
生産性向上のためにも効果的らしいですよ~


では
秘密

トラックバックURL
→http://hironoy.blog81.fc2.com/tb.php/1055-fa99a88b