FC2ブログ
2009-10-09 23:34 | カテゴリ:live
 桜井麻美さんの、活弁ライブに行ってまいりました


実は彼女、私の生徒さんだったのですが
今回初めて桜井さんの活弁を観にいきました

images.jpg


ところで、「活弁」て言葉・・・聴いたこと無い人 手をあげて~!

正式には活動弁士というのかな?


無声映画(映画初期のころに作られた、音のない映像だけの映画
に、あとから台詞を入れる人(その場で)


無声映画だと
チャップリン、バスターキートン、グレタ・ガルボなどが、有名ですね。


その無声映画を観ながら、台本を書き
そしてそれを上映しながら、自分の台本を読み演技する

それが弁士の仕事!大雑把な説明ですみません。

演出家・作家・ナレーター・役者などが出来ないとなりません
大変だ~!!



桜井さんの、台詞や普通のトークも、かなり楽しかったです
しかも、2本上映で¥1000で観れてしまう!!感激です。

今日は
「争闘阿修羅街」と「荒武者キートン」でした。


しかしながら、12月で桜井さんはしばらく活弁をお休みするとの事・・・
残念ですが、ちょっと充電期間をおいて
また活躍してくださるのを楽しみにしています


次回は12月11日(金曜日)
高田馬場「BABACHOPシアター」にて

上映作品は

「不如帰」(1922年)
「折鶴お千」(1935年)
予定です。

客席も丁度いい感じでしたよ


興味を持った方

是非「活弁ライブ」を体験してきてください

秘密

トラックバックURL
→http://hironoy.blog81.fc2.com/tb.php/1111-57410ff5