FC2ブログ
2009-12-13 23:59 | カテゴリ:スピーチ

本日は
江東区の森下文化センターにて、子どもたちと一緒に
アフレコのワークショップ「アニメーションを作ってみよう」に参加してきました


子供達がアニメのストーリーを考え→絵を書き→それを動画にし→それに台詞を入れてアフレコをしちゃうのです!!
5歳から12歳までの20名の子供たちが集まっていました



このワークショップは計三回行われるのですが
本日は、前回(第一回目)に書いた、子供達の絵にあわせ
台詞&ナレーションのレコーディング



そこで、子供達のレコーディング前にきちんと声が出せるように
ボイストレーニングをしてほしいと、依頼を受けました


もちろん即、OKでした。




メニューは

まず
①音楽をかけながら歩いたり走ったりと体を動かしあたためます。
②声帯を振動させながらの発声
③その後は、変な声を出させます(秘密)
④最後は「かつぜつ」を行います



まずは私、皆さんに挨拶しました。
私「みなさ~ん!こんにちは~


子供達「・・・こ・んにち・は・・・」(←か細い声。しかも数人の声)


私「あれ~?声が小さいネ~ もう一回!こんにちは~」(←よくあるTV風に)


子供達「こんにちは・・・」(←先程よりも少し大きな声になった。しかしまだ緊張しているか、様子を伺っている感じ


今日は寒いし、みんなの体や声もまだ起きていないようだ・・・よしっ!





そこで、先ほど紹介したレッスンをやってみました



その後の子供達はというと・・・

私:「では、みんなで「お~い!!・は~い!!」って言ってみましょう!!」と私の後に言わせたところ


子供達の声は劇的に変わり、元気で大きな声になり
表情も笑顔になりました

あ~・・・子供達はなんて素直なんでしょう素敵!!




アフレコ本番になると、緊張する~とか言ってたものの

とても表情豊かに、上手に絵に声をのせていました
アフレコ子供達

アフレコ風景↑



素敵な企画に声をかけてくださった和田カヨさん、そしてやたみほさん、企画の森下文化センターの鈴木さん、声優の下和田裕貴さん、田中麻紀子さん有難うございました。
アフレコ
カヨさんと

23日に、皆で今回の上映会をするのですって~楽しそうだな

秘密

トラックバックURL
→http://hironoy.blog81.fc2.com/tb.php/1177-00b243f7