FC2ブログ
2011-10-21 22:05 | カテゴリ:舞台・映画
新宿狂言vol.16」森羅万象~ぼくらはみんな生きている~
を観に行ってきました

http://spacezero.co.jp/kyogen/vol16/


「狂言」と聞くと古典芸能って事は分かるけど
どう観たらいいのか分からないし、難しそう・・・
観た事がない人はきっとそんな感想ですよね


私も今まで全くご縁がなく、意味がわからなそうだし
ついていけなそう・・・
と勝手に、ハードルが高いものと思っていました。




でもね、観てみてそうじゃないって事を発見しました!!




第一部「川上」
第二部「茸」(くさびら)


会場にはプログラムがあってね
「あらすじ」や「みどころ」、「語句解説」などが記載されていて
狂言初心者の私でも、とても分かりやすくて、舞台も楽しめましたヨ
ちょっと早めに会場入りしておいて良かった

観客も一緒に参加して、初心者にはお勧めです


美術・照明によっても、
見えない物が何となく見えてきたり(私のイメージですが)
空気感・奥行き感なども感じられて
いろいろな景色が想像出来て、それも面白かったです。




本日は「川上」を野村萬斎さんが演じました。
萬斎さんは本当に多才で、想像力が半端じゃなく豊かだと思います!!


演じている時、オーラが出ていると言いますか
なんかパワーを感じました☆



終わってからのポスト・パフォーマンス・トークでは
野村萬斎さん・束原 繁さん(舞台美術)のお話

今までの舞台を振りかえりながら
面白いお話を聞けました!!


ネタばれ?的になったらいけないのであまり言えませんが(^^:

22日・23日もやっていますよ~。



「狂言」の見かたが変わった!!ひろのです感謝!


あ、こちらのBlogもチェックしてね
リボーンhttp://www.gekidan-online.com/blog/reborn/
秘密

トラックバックURL
→http://hironoy.blog81.fc2.com/tb.php/1912-a6ac4158