FC2ブログ
2007-10-24 21:38 | カテゴリ:DIARY
家の中の本棚から見つけた本の中に
禅の言葉が載っていた。


「放てば手にみてり」

~手放してこそ大切なものが手に入る~

欲や執着を手放した時に、最高のものを手に入れる・・・という教え。

例えば人間は、地位がほしい・お金持ちになりたい・贅沢がしたい、ああしたいこうしたいなどという思いにとらわれてしまいがちである。

欲をかくばかりでなく「私はどう生きていけばいいのか」と真剣に考える人もいる。

そこで道元禅師は、ひたすら座禅を組み
生き方をあれこれ考えることも雑念であり、妄執であるから
これらを座禅に打ち込んで手放しなさいと言ってます。

っという私は座禅は組んだことないのですが・・・(^^:)

それらの欲が、手から離れた時
自然にいろんな事が満ちてくる・・・らしい。

何かを掴んだままの手に、別のものはつかめないもんね
秘密

トラックバックURL
→http://hironoy.blog81.fc2.com/tb.php/338-7ee24b48